カードローンと総量規制について

3月 3, 2014

カードローンには総量規制というものがあります。
総量規制というのは、年収の3分の1しか借りることが出来ないという法的に定められている物なんです。
つまり、主婦の方や専業主婦の方々はカードローンを利用できないことになっていました。
お勤めしていないので0円だから、借りられる金額も0円・・・。
ですが、例外がありそれは銀行が運営している業者でしたら対象外となっています。
銀行が運営しているところでしたら、主婦の方でも利用することが出来ます。


カードローンに担保は必要?

カードローンを利用する際に、担保や保証人は必要ないとされています。
ですので、手間も時間も省くことが出来て良いかと思います。
また、利用目的も本人の自由ですのでお好きに使う事が出来るようになっています。
住宅ローンなどでは目的理由が決められていますが、カードローンは自由ですのでお好きなように使う事が出来ます。
ただ、もし契約者が亡くなってしまったりしたら配偶者に請求が行きますので気を付けるようにして下さいね。


上手に使いたい

上手に使いたいと思っている方もいらっしゃるかと思います。
利便性が非常に良いので、いつでもお金を借りる事が出来て便利だと思います。
個人事業を行なっている方にとっては、とてもありがたいものになっているみたいですよ。
その理由は、個人事業の方はなかなか融資を受ける事が出来ないみたいだからです。
資金面で苦労されたことのある方も、カードローンでしたら重宝するのではないかといわれています。
個人事業をされている方にはオススメだと思いますので、ぜひご検討してみて下さればと思います。

女性専用のカードローンもあります

3月 3, 2014

カードローンを使いたくても、なんだか緊張してしまう方や誰にも知られたくないと思っている方もいらっしゃるかと思います。
特に女性の方がお悩みなのではないかと思うのですが、どうでしょうか?
最近では女性専用のカードローンもありますから、不安な方や心配な方がいましたらそちらを利用してみるのはいかがでしょうか。
スタッフの方も女性の方が多いので、安心して相談したり質問することが出来て良いかと思いますよ。


女性専用カードローンの返済プランについて

女性専用のカードローンでは女性向けの返済プランを設けて下さっていますので、比較的に余裕をもって返済できるようになっているかと思います。
ですので、初めての方でも安心して利用することが出来るかと思います。
不安な方や心配な方は、ぜひ一度資料を請求してみますとかお問い合わせをしていただけると良いかと思いますよ。
また、ネットで検索して調べてみるのもお勧めです。


初めての方でしたらぜひ

初めてカードローンを利用されるという方にはぜひお勧めだと思います。
女性スタッフの方が多いですので、質問する際に色々聞くことが出来て良いかと思います。
普通の場所ですとやはり緊張されたり、ネットからお申し込みをしても少し心配かもしれませんが相手が同じ女性に方ですと安心できるかと思います。
気になった方はぜひ検索をして色々調べてみていただければと思います。
カードローンを利用する前に、まずは情報を集めることが先だと思います!

カードローンの審査はクレジットカードよりも楽?

3月 3, 2014

カードローンの審査はクレジットカードの審査よりも楽なのか、そう考えている方もいらっしゃるかと思いますが実際はそんなことはありません。
実際はクレジットカードよりもカードローンの審査の方がハードルも高くなっている場合がありますので、事前に調べておかれることをおすすめします。
年収や勤続年数などをもとに審査されるみたいなのですが、審査が数回通らないとなれば信用機関情報に登録されて数か月間審査を通すことが不可能となっているみたいですので、気を付けるようにして下さいね。


カードローンは当日に借入できる?

カードローンは当日に借入が出来るのか、気になっている方もいらっしゃるかと思いますがそれは可能だそうです。
ですが、まずは色々なお手続きが必要になってきますのでなかなか難しいかと思います。
焦って急に利用するのではなくて、余裕をもって少し早めに行動されておかれることをおすすめします。
中には迅速に対応して下さるところもあるみたいですが、どこでもそうというわけではないので注意していただければと思います。


分からないことは聞いてみよう

カードローンを利用する上で分からないことも出てくるかと思いますので、そういった時にはきちんと調べるようにしましょう。
いつまでも分からないままにしてしまいますと、後々困ったことが出た時に大変ですから事前に確認できることは確認しておかれることをおすすめします。
最近ではネットも充実していますから、検索して調べてみるのも良いかと思いますよ。
評判や口コミについて調べてみるのも良いかと思います。

カードローンの契約者がいなくなってしまった場合は?

3月 3, 2014

現在では、無担保や無保証人でも借入のできるカードローンがありますよね。
非常に便利になってきたのは良いことだと思いますが、では、カードローンの契約者がいなくなってしまったらその請求はどうなるのでしょうか?
契約者がもしなくなってしまったら・・・その時は配偶者に請求が来るようです。
中には旦那さんや奥さんに内緒でカードローンを利用している方もいらっしゃるかと思いますが、借りたものを返すことは当然のことですので配偶者に請求がくるみたいです。
それは法的にも定められているようですよ。


家族にカードローン利用を知られたくない時は?

カードローンを利用する時に、出来れば誰にも知られたくないという方もいらっしゃるかと思います。
そんな時はネットからのお申し込みの方が良いみたいですよ。
他人に知られることなく利用することが出来ますので、安心して利用することが出来て良いかと思います。
その後、本人宛に電話がかかってきたりしますが会社名を名乗らないようになっているみたいですので、安心して電話に出て大丈夫です。


どのように利用するの?

利用方法についてですが、ATMなどから借入や返済が出来るようになっているみたいですので誰にも知られずに済みます。
また、わざわざ窓口へ出向く必要もありませんので便利だと思いますよ。
窓口が遠い方はその度に出向くのが大変ですものね。
借入も限度額範囲内でしたら繰り返し借入を行なう事も自由だそうです。
とはいってもカードローンの利用のしすぎは控えるようにしましょう。

カードローンの審査では何を確認する?

3月 3, 2014

カードローンの審査では何を確認しているのか、疑問に思っている方も中にはいらっしゃるのではないかと思います。
審査で確認しているのは、嘘をついていないかどうかについてだそうです。
他にも身元と金銭情報を確認しているため、個人情報と信用情報が必要になってくるみたいです。
信用情報とはお金に関することについて記されているみたいですので、今まで借入をしているのか返済はしっかりしているのかなどについても確認されるみたいです。
すでに他社から借入を複数している方は審査に通りづらいと言われています。


カードローンの審査は高所得者の方が通過しやすい?

カードローンの審査で重要視されるのは、年齢や仕事・住まいについてだそうです。
未成年者は基本的にNGとされていますのでカードローンを利用することはできません。
20~30代が最も借りやすいと言われていて、その中でも独身の方の方が有利だとされているみたいです。高所得者よりも安定した企業についている方が有利だとも言われているみたいで、公務員や会社員の方が審査に通過しやすいとされているみたいです。
自営業は収入が安定しないという事で、評価は会社員よりも低くなってしまうのだそうです。


返済が遅れてしまったらブラックリスト?

中には返済日を過ぎてから返済をしたことのある方もいらっしゃるのではないかと思いますが、そんな簡単にブラックリストに載ることはないそうですよ。
3か月過ぎても返済していなかったりしますと載ってしまう可能性も出てくるみたいですが、少しくらいなら大丈夫だそうです。
とはいっても決して調子にはのらずに、しっかり返済をするようにしましょう。
ちなみに、ブラックリストに載ってしまいますと5~10年間そのデータが抹消されないらしいので、気を付けるようにして下さいね。